まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

Abrahamさんの新作「日本刀」を試し斬り! 〜折り紙の頻出テク「蛇腹」のはなし〜

f:id:masanii_origami:20200124200532j:image

折り図をテストしてくれる人を募集します


というツイートを見かけたのは、先週末のこと。

♨️Abraham♨️さんは、自作の折り図の完成度をチェックするために、時々こうしてモニターを募集されています。

このたび、久しぶりに新作をテストさせていただく事になりました!

f:id:masanii_origami:20200124200737j:image


モデルは「日本刀」。

 

波打つ刃紋まで見事に再現された「リアル日本刀」です。

f:id:masanii_origami:20200124200808j:image

 

「剣」はたまに見かけるのですが、ここまで細部にこだわったものは初めて見ました。

私を含めた複数の方による検証を経て、本日18時にめでたくリリース!

 

巻物仕立ての折り図は、まさに「秘伝の書」。

詳細はAbrahamさんのページをご覧いただくとして…

今日は、「蛇腹」に関するお話をメインにお届けいたします。


🍀今日のトピック🍀

❶じっくり進めるべし
❷「蛇腹」が広げる可能性
❸過去のテストプレイ作品


♦︎♦︎♦︎


❶じっくり進めるべし
当初は「ただギザギザに折ればいいのかな〜」と悠長に構えていたのですが…

実際にプレイすると、なかなか一筋縄ではいきませんでした。


折り図では、この複雑な折り方をマスターできるよう、必要なテクニックを5段階に分けて解説されています。

それぞれのパーツごとに練習を重ね、「其の伍」でいよいよ日本刀を組み上げるわけです。

f:id:masanii_origami:20200124200848j:image


しのびが麻の苗を飛び越え体を鍛えるがごとく、技術を一つひとつ習得し理解すれば、おのずと完成する。


書の言葉どおり、慌てず焦らず、じっくり向き合っていきましょう!

f:id:masanii_origami:20200124200955j:image


❷「蛇腹」が広げる可能性
山折り・谷折りを繰り返して「せんす」のようにヒダを重ねた状態を、「蛇腹(じゃばら)」といいます。

色々な使い方ができる便利な構造で、中級〜上級者向けの作品によく登場します。

せっかくなので、いくつか例を挙げてみましょう。


■勝田恭平さん「グリフォン
手足の指を作るため、紙のフレーム部分に蛇腹が仕込まれています。
動物やドラゴン、昆虫などの複雑系をデザインするのに、欠かせない構造です。
(2019/01/30)

masanii-origami.hatenablog.com

 

■川畑文昭さん「T-REX2015」
恐竜の「歯」が蛇腹から折り出されています。
ヒダの中から紙をボコッと盛り上げる、非常に難解な畳み方をします。
(2019/08/07)

masanii-origami.hatenablog.com

 

■今井雄大さん「ハリネズミ
構造のほとんどが蛇腹という、珍しい作品です。
縦方向×横方向にびっしりと組まれたヒダからは、無数のトゲを折り出すことができます。
(2019/12/01)

masanii-origami.hatenablog.com

 

■Abrahamさん「ちょうちょ」
直線に仕込んだ蛇腹から、きれいな曲線がデザインされています。
「せんす」のフチが半円状なのも、これと同じ構造です。
8等分、16等分と、細かくすればするほど丸みを帯びるのは不思議ですね。
(2018/08/14)

masanii-origami.hatenablog.com

 

❸過去のテストプレイ作品
Abrahamさんの作品は、過去にもいくつかモニターをさせていただいた事があります。
(2019/04/22)

masanii-origami.hatenablog.com

 

ふつくしい鶴v3(祝い鶴)
うしろ半分が蛇腹の屏風なった、模様が美しい折り鶴です。
普通に置くとナナメ上を向くので、そのまま置物にもなります。


■ばらづる2.5
背中がバラになった折り鶴。
神谷哲史さんの「Rose Crane(ばらづる)」よりも巻きが多く、構造もやや複雑です。
(2018/03/24)

masanii-origami.hatenablog.com

 

■八分音符
前述の「ちょうちょ」と同様、蛇腹だけで作る作品。
ヒダの細かさだけでなく、両端の広げ方次第で形が変わるので、仕上げが楽しいです。


これらは日本刀と同じく、多くの方のテストを経て、昨年の8月に、同氏の書籍「くせになるおりがみ」に掲載されました。

巻末に私のHNまで載せていただき、ありがたい限りです。

Kindle版でも出ているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


♦︎♦︎♦︎


というわけで、今日はAbrahamさんの「日本刀」と、「蛇腹」に関するお話でございました。

f:id:masanii_origami:20200124200934j:image


最近は佐藤ローズばかりに気を取られていましたが、久しぶりに心ときめく作品に出会えて嬉しいです。

展開図が先に公開されていたので、展開図折りを頑張ってみようかな〜と迷っていたところに飛び込んできた、今回のお話。

微力ながら、力添えさせていただき光栄です。

 

皆さんもぜひ、トライしてみてくださいね。