まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

折り紙スライムを量産する小学生たち。

f:id:masanii_origami:20181014220519j:image

昨日は、半月ぶりの定期講座。
小学3年生のたけるくんが、お友達を連れてきてくれました。


同級生のこうすけくん、弟のりょうへいくん、妹のゆいちゃん、それからお父様・お母様。


ご家族5人で来てくれて、この日はとっても賑やかな雰囲気になりました。


今回の写真は、たけるくん・こうすけくん・りょうへいくんの3人で折ったスライム。


あれ、りょうへいくん5歳じゃなかったっけ。大人にも負けないくらい、綺麗に仕上がっています。


たけるくんのレクチャーが上手なのもあると思いますが、これにはびっくり。

f:id:masanii_origami:20181014220640j:image


さて、今日のコラム。
たけるくん、スライムを暗記
❷裏地で顔をデザイン!
❸無限に広がるアイディアたち
では、どうぞ。


♦︎♦︎♦︎


たけるくん、スライムを暗記
実はこの日、スライムが載ったテキストを家に置いてきちゃったんです。


たけるくん持ってきたスライムを見て「しまった!」と思ったのですが…


たけるくん、完全に暗記していました。
さすがの集中力です。


しかも、口元や頭のトンガリにアレンジを加えて、自分好みにカスタマイズしていました。


結局この日は、4匹のスライムが誕生。
並べて写真を撮ったら、よりRPGっぽくなりました。


❷裏地で顔をデザイン!
裏側の白色を使って顔のパーツを表現するのは、実は結構ポピュラーな手段です。


カドの配置や、折る幅を調整すれば、いろんな表情を作ることができます。


カボチャに顔をつけた「ジャック・オー・ランタン」なんかは良い例で、最近SNSでよく見かけます。


「月刊おりがみ」でもハロウィン特集をやっていたので、私も何か折ってみようかな。


❸無限に広がるアイディアたち
裏面をうまく使えば、色々な絵柄を表現することができます。


今回のような顔だけでなく、文字やロゴマークなど、本当にアイディア次第。


アルファベットのA〜Zなんかは、昔からあります。


最近では、長針・短針を表現した、horizonさんの「時計」が印象的です。

f:id:masanii_origami:20181014221345j:image
(詳しくは、6月27日の投稿をご覧ください)

Twitterで見つけたhorizonさんの「時計」に一目惚れ。 - まさにぃの折り紙コラム


「落石注意」の道路標識をTwitterで見かけたときは、さすがにビビりました。


♦︎♦︎♦︎


最後に、スライムの出典。
考案者は、酒井英司さん。
テキストは、「第24回折り紙探偵団コンベンション折り図集 Vol24」。


先日たけるくんに紹介してから、すっかり気に入ってくれたようです。
(当時の様子は、9月16日の記事をご覧ください)

折り紙で作ったスライムが、ラスボスにしか見えない件。 - まさにぃの折り紙コラム


私が一目惚れした「ハムスター」も載っているので、とってもオススメの一冊です。

おりがみはうす 第24回折紙探偵団コンベンション折り図集 Vol.24

URLを貼り付けておきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

<素材紹介>

通常の折り紙と、カラーホイル紙をどうぞ。