まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

折り紙のルールは世界共通!Xiaoxian HUANGさんの「日月星辰」にチャレンジ

お題「#おうち時間

f:id:masanii_origami:20200515125324j:image

日月星辰/Sun, Moon & Stars

Xiaoxian HUANGさんという、中国の方が考案した作品です。

太陽と星、空が1枚の正方形からデザインされています。

日本語では「じつげつせいしん」と読む、太陽・月・星・星座を表す言葉です。

 

昨年夏に参加した「第25回折り紙探偵団コンベンション」の講習作品。

本人指導のもとで折りたかったのですが、残念ながら受けそびれてしまったんですよね。

幸い、会場で買った折り図集に、作品がそのまま掲載されていました。

一年近く経ってしまいましたが、折ることができて嬉しいです!

 

☘️今日のトピック☘️

❶折り紙の「共通言語」

❷まさにぃ、失敗する

❸心機一転の2個目


♦︎♦︎♦︎


❶折り紙の「共通言語」

コンベンションの折り図集は、「国内編」「海外編」の2部構成になっています。

海外から寄せられた22作品のひとつが、今回の「日月星辰」です。

f:id:masanii_origami:20200515183538j:image


「海外編」の解説はすべて英語なのですが、折り方の記号は世界共通。

英語を読めなくても進めることができます。

f:id:masanii_origami:20200515185917j:image


◯山折り・谷折りの線

◯回転や裏返しの記号

◯折る順番の説明(繰り返しなど)


皆さんの本棚にあるテキストにも、大抵こうしたルールが載っているはず。

これを知っていれば海外の作品も折れるようになるし、世界中の人が同じ折り図を読めるようになります。

音楽でいう「譜面」のような存在です。


初心者の方で「折り方が分からない」とお悩みの際は、もう一度ルールを見直してみましょう。

これらを覚えると、グッと理解が深まりますよ。


折り図そのものについては、過去にもコラムを書いています。

良かったら参考にどうぞ。
(2018/10/24)

masanii-origami.hatenablog.com

 

❷まさにぃ、失敗する

前章で「ルールを覚えると、理解が深まる」なんて言っておきながら…


やはり、難しいものは難しいんです!

工程数119と、(複雑系にしては)標準的なボリュームですが、立体構造がけっこう難解です。

あとは、やはり外国の方のニュアンスは、日本人のそれと少し異なるのでしょうか。

図のアングルや、矢印の使い方に少々クセがあり、何かと手こずりました。

やっぱり、言葉でちゃんと説明があった方が分かりやすいですね、うん。

 

そして、致命的な間違いが!

実はこれ、最初に作ったのは金色ホイルなんです。
金ピカの太陽をしたかったのに、なんと裏表を反対に作っていました。

f:id:masanii_origami:20200515183633j:image

 

こんなに大胆なミス、久しぶりです。


❸心機一転の2個目

完全に失敗に終わった1回目。

こうなったら、コイツを徹底的にいじくり回して、分析してやろう。

その後の工程を大雑把に進めてみたり、分解してみたり。

一応最後の方まで進めてみた結果、色面は最後にフラットになる事がわかりました。


2枚目は、心機一転カラーチェンジ。

紺色のホイルを使うことに。

f:id:masanii_origami:20200515183709j:image


やはり、2回目は1回目と違ってサクサクいけます。

f:id:masanii_origami:20200515184028j:image

 

実験台のおかげで、難しかった「星」も比較的スムーズに乗り切ることができました。

(開き方はアレンジしています)

f:id:masanii_origami:20200515183803j:image


金ピカの太陽は実現できませんでしたが…
大きな白い太陽と、4つの星。

紺色の夜空も、なかなか良いものですね。


♦︎♦︎♦︎


Xiaoxian HUANGさんの「日月星辰」でございました。

f:id:masanii_origami:20200515184102j:image

 

意図せず発生した「おうち時間」ですが、山のようにある未読のテキスト・未挑戦の作品に手をつける良い機会になっています。


今回のテキスト「第25回折り紙探偵団コンベンション折り図集Vol.25」は、本屋に売ってないマニアックな本ですが、おりがみはうすの公式HPから買うことができます。

前回ご紹介した、えずのさんの「ゴディバ」、低地さんの「タコ」も、同書の作品です。
(2020/05/13)

masanii-origami.hatenablog.com

(2020/05/11)

masanii-origami.hatenablog.com

 

興味がありましたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

www.origamihouse.jp