まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

クラッポマーブルで折る、青白く光るペガサス 〜神谷哲史作品集「天馬」〜

お題「#おうち時間

f:id:masanii_origami:20200509185358j:image

神谷哲史作品集より「天馬」を折りました。

この作品を最後に折ったのは2015年、その前は2013年。

当時は工程を丸暗記するほどリピートしていた、大好きな作品です。

 

ちなみに「天馬」が発表されたのは1996年。

今から24年も前なんですね。

毎日のように新作が生まれる昨今ですが、過去の作品の魅力が色あせることはありません。


☘️今日のトピック☘️

❶A3クラッポマーブルの出番

❷久しぶりのSpoon配信

❸作品当てゲームの勝者は…?


♦︎♦︎♦︎


❶A3クラッポマーブルの出番

今回使ったのは「クラッポマーブル」。

光を当てると青白い影ができる、不思議な素材です。

f:id:masanii_origami:20200509190258j:image

 

サイズはA3を正方形にカットしたもので、29.7cm×29.7cm。

クラッポマーブルはA4しか市販されておらず、これは佐藤ローズの作者・佐藤直幹さんがメーカーに特注したものを何枚か分けていただきました。

 

勿体なくて躊躇するあまり、「ハイブリッドティーローズ」「ニューモダンローズ」を折って以来、手付かずだったんですよね。

(2019/12/27)

masanii-origami.hatenablog.com

(2019/12/31)

masanii-origami.hatenablog.com

 

ペガサスを作ろうと思ったのは、細かい蛇腹状の翼がキレイに映えると思ったからです。

角度によっては真っ白ですが、弱い光を後ろから当てると、いい感じに発色してくれました。


❷久しぶりのSpoon配信

まとまった時間ができたので、久しぶりボイスメディア「Spoon」で音声配信をしながら折ることにしました。

f:id:masanii_origami:20200509190548j:image

 

誰でも「声の配信」をすることができ、ユーザーが好きな配信者の枠を聴きに行くという形のアプリです。

https://www.spooncast.net/jp/

 

ちょうど1年くらい前に初めて、たま〜に折り紙をカサコソ折る様子を配信しています。
(2019/05/18)

masanii-origami.hatenablog.com

 

カメラを向ける必要がなく、ネタバレの心配も一切ないので、安心して配信できるんですよね。

手元が見えないのは仕方ありませんが、作業音や解説だけでも、BGM代わりに楽しんでもらえたらと思っています。

 

弾き語りや朗読、料理など、色々なスタイルのDJがいらっしゃいますので、良かったら覗いてみてください。

私のアカウントは、InstagramTwitterと同じ「masanii_origami」です。


❸作品当てゲームの勝者は…?

パキパキ、シュッ、カサコソ…

紙をいじくる音と、私の声だけが響くSpoonの配信環境。

せっかくなので、完成途中の写真を少しずつアップして、リスナーさんに何を作っているか当ててもらうことにしました。

f:id:masanii_origami:20200509190515j:image

 

キリン?うさぎ?ねずみ?

色々な憶測が飛び交う中、早い段階で2人の方が見事的中。

そのうちのお一人は、まだ原形もできてない段階で当ててしまいました。驚きです。

f:id:masanii_origami:20200509185853j:image


トップ賞として、完成した作品はそのまま贈呈することに。おめでとうございます!

長持ちするようにノリ入れして、形を整えたら準備完了。

本日の昼に発送したので、数日後には届くことでしょう。

ペガサスちゃん、行ってらっしゃいませ\(^o^)/


♦︎♦︎♦︎


神谷哲史作品集「天馬」でございました。

f:id:masanii_origami:20200509190724j:image

 

ユニコーンやドラゴンなどの幻獣は、折り紙の題材としても非常に人気が高いです。

美しいフォルムの作品がたくさん発表されていて、難度もさまざま。

 

今回ご紹介した「天馬」は、沈め折り(Open&Close)などの難度が適度で、「次に繋がるテクニック」がふんだんに盛り込まれています。

複雑系のエントリーとして、イチオシしたい作品です。

ぜひ皆さんも、挑戦してみてください。

 

www.origamihouse.jp