まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

彩雲紙「虹」と佐藤ローズの共演。 〜レインボーな「剣弁高芯咲きのバラ」〜

f:id:masanii_origami:20200209190939j:image

新しい素材の登場でございます。

「彩雲紙(さいうんし)」という、やや厚手の紙です。

文房具屋でたまたま見つけたのですが、買う予定もなかったのに、全種類をゴッソリ大人買いしてしまいました。

 

今回ご紹介するカラーは「虹」。

赤・黄・青・緑…

たくさんの色が、マーブリングのように混ざり合っています。

f:id:masanii_origami:20200209190956j:image


他にも「桃」「あじさい」「大理石」という、様々なバリエーションがあります。

今後のコラムで順次ご紹介いたしますので、お楽しみに!


🍀今日のトピック🍀

❶まさにぃ、怪しまれる
❷製作はリアルタイムで
❸まさかの生産終了!?


♦︎♦︎♦︎


❶まさにぃ、怪しまれる
仕事帰りに立ち寄った、とある書店の素材コーナー。

小田急ロマンスカー」を折るため、ボディカラーに近い色のタント紙を探していました。
(2020/02/03)

masanii-origami.hatenablog.com

 

そこで偶然見つけたのが、この「彩雲紙」です。

棚から引っ張り出して色を比較したり、写真を撮ったり…


画用紙コーナーにしゃがみ込み、カラフルな紙を両手に、眉をひそめて色を吟味する、トレンチコートの男。


遠くのレジで、若い女性の店員さんが、

「めっちゃ真剣に見てる…」

とヒソヒソ声で喋っているのを、私は聞きました(マジで)。


べ、別にサラリーマンが画用紙買ってもいいじゃないか!

これで私はバラを折るんだよ!

恐い顔で悪かったな!


❷製作はリアルタイムで
久しぶりに、ボイスメディア「Spoon」で、ラジオ配信をしながら折り紙をいたしました。

※Spoonの説明は過去の記事にて。
(2019/05/18)

masanii-origami.hatenablog.com

 

リスナーさんから「剣弁高芯咲きのバラ」のリクエストをいただいたので、紙のカット・仕込み・組み立てまで、ノンストップでお届けすることに。

数枚の途中写真をお見せしながら、だんだん完成に近付いていく作品を、カサカサ音とともにお楽しみいただきました。

f:id:masanii_origami:20200209191122j:image


彩雲紙は見かけによらずハードな紙で、中々のクセモノです。

バキバキボキボキと奮闘すること40分。

素材の丈夫さにも助けられ、失敗することなくキッチリ仕上げることができました。

f:id:masanii_origami:20200209191220j:image

 

配信にお付き合いいただいた方、ありがとうございました。

 

完成したバラは、角度によって色が異なり、様々な表情を楽しむことができます。

5つの角度から同じ写真を撮りましたが、見事に違いますね。

裏側のブルーも綺麗です。

f:id:masanii_origami:20200209191145j:image


❸まさかの生産終了!?

佐藤ローズとの相性抜群な「彩雲紙」。
あじさい折りなど、バラ以外の作品にもよく合いそうです。


ところが、調べたところ…

この素材は、昨年の夏に生産終了とのこと!

せっかく素敵な素材と出会ったのに、何と残念な…


私が買ったお店にはまだ在庫があったので、近いうちに再訪しようと思います。

やっきになって買い占めるのは違うと思いますが、多めに買っておきたいところ。


こうした独特のカラーを楽しめるのも、そう長くないかもしれません。

皆さんもぜひ、大きめの文具店や素材屋さんに行った際は、チェックしてみてください。


♦︎♦︎♦︎


「彩雲紙×剣咲き」の組み合わせ、いかがだったでしょうか?

f:id:masanii_origami:20200209191258j:image


廃盤なった貴重な素材とはいえ、使わないのは勿体ない。

これからも思いつくままに、心を込めて折っていこうと思います。


あっ
佐藤直幹さんからいたクラッポマーブルも、そろそろ折らなくては!

特注のA3サイズ、勿体ないとか言ってお蔵入りさせている場合ではありませんね。

ブーケでも作ろうかなぁ…