まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

まさにぃ久々の失敗 〜神谷哲史作品集3「カマキリ」の前に散る〜

お題「#おうち時間

f:id:masanii_origami:20200525214625j:image

神谷哲史折り紙作品集3

カマキリ/Praying mantis


結論から言うと、まったく歯が立ちませんでした!!

f:id:masanii_origami:20200525215216j:image

 

全271の工程をなぞるだけで手一杯になり、細部の仕上げどころではない事態に。

悔しいので、すぐさまリベンジしたいところですが…

こういう経験も、一つの財産です。

全部記事にしちゃって、これから挑戦する誰か(私も含む)の糧になってもらいましょう。


ああ、何て痛々しいサブタイトル…

☘️今日のトピック☘️

❶いきなり紙をムダにする

❷久しぶりに紙をやぶく

❸完成はしたものの…


♦︎♦︎♦︎


❶いきなり紙をムダにする

意気揚々と折り始めたところ、いきなり失敗しました。

原因は工程21。

目印になるポイントを間違えて、折り線がズレたまま進めたことが発覚!

f:id:masanii_origami:20200525214948j:image


気付いたのは、工程35-36あたり。

「あれ、6等分になってないぞ…」

あわてて折り直すも、既存の線があまりにも紛らわしく、思い切って断念することに。


100m走で、スタート直後に靴ヒモを踏んづけて転んだ格好です。

ここ数年なかった途中放棄。

早くも暗雲が立ち込めるのでした。


❷久しぶりに紙をやぶく

気を取り直してテイク2です。

実はまた工程21を間違えた(!)のですが、早く気付いたので見なかったことにしました。

f:id:masanii_origami:20200525215104j:image


しかし、事件は起こりました。

工程80で、紙が破けたのです。

f:id:masanii_origami:20200525214850j:image


原因は、沈め折りのOpen・Closedを間違えたこと。

ほとんどの沈め折りは「Open sink」なので、テキストをよく見ないままOpenでやってしまったんですよね。

「なかなか上手くいかないな〜」といじくり回していたら、見事に裂けてしまいました。


完全に不注意による見落としです。

さすがに再び作り直すのは心が折れそうだったので、セロテープで補強して再開することにしました。

f:id:masanii_origami:20200525214829j:image


❸完成はしたものの…

これまた久しぶりの事態に見舞われ、諦めムードで進めていった工程80以降。

f:id:masanii_origami:20200525215120j:image

 

何と完成まで漕ぎ着けましたが、所々は完全にごまかしです。

お恥ずかしいのですが、せっかくなので正面ショットをお披露目。


どーん!

f:id:masanii_origami:20200525214754j:image

はい、顔ありません!!


気になる背面は…
どーん!

f:id:masanii_origami:20200525214743j:image
はい、干からびたカマキリてす!


鎌(前脚)のトゲが再現できなかったのも、大きな課題です。
次回こそは、ちゃんと折ります!


♦︎♦︎♦︎


神谷哲史折り紙作品集3「カマキリ」を前に、無残にも敗れた(破れた)今回でございました。

f:id:masanii_origami:20200525215147j:image


言い訳しても仕方ないので、気持ちを切り替えて次に行きましょう。


しっかし、それでも折り紙が嫌いにならないこは、不思議なものです。
次こそはバッチリ仕上げて、綺麗な写真とともにお届けいたします。お楽しみに!

 

www.origamihouse.jp