まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

私の折り紙、貴方の音楽。 〜まさにぃ夫婦が子供をつくる代わりに産み出したもの〜

f:id:masanii_origami:20200214214234j:image

前回、作り途中だったヒメユリが完成いたしました。
(2020/02/13)

masanii-origami.hatenablog.com

 

花にワイヤーを貫通させて「茎」を作り、根本の部分はそのまま「雌しべ」に。

テキストはこの段階で終わりなのですが、さらに6本の「雄しべ」を追加しました。

f:id:masanii_origami:20200214214250j:image


こうした細工をするのは初めてなのですが、より本物の花らしく見えますでしょうか。

f:id:masanii_origami:20200214214301j:image


さて。

今日は番外編として、ちょっとプライベートな話をいたしましょう。

私の妻は、趣味で作曲をしています。

最近「ある想い」を音楽にしたので、何らかの方法で世の中に発信したいとの相談を受けました。


パソコンが苦手な妻が頑張ってMacBookに音を打ち込み、動画まで作って完成させた一曲。

この場をお借りして、皆さんに聴いていただければ幸いです。


☘今日のトピック☘

❶子なし夫婦の私たち
❷今回の曲について
❸タイトルは「幸守(ゆきもり)」


♦︎♦︎♦︎


❶子なし夫婦の私たち
私も子供が大好きですし、妻も昔から母親になるのが夢でした。


でも、私たち夫婦は、訳あって子供を作らない生き方を選びました。

詳しい事情は申し上げられないのですが、何年も二人で考えて、そういう選択をしました。


なので、同年代の友人たちが子育てをする時間に、私たちは別のことをします。

私はこうして折り紙を折り、コラムを書いています。

妻は、彼女の親友が亡くなったのを機に、自分の想いを音楽で現すようになりました。


❷今回の曲について
前述の「ある想い」とは、切望していた子供を、あえて作らない選択をした妻の心の中です。


産まれてこないであろう、私たちの子に向けて作られた歌。

私が英語のタイトルとして、

For our child who will not be born…

というキャプションを添えました。


歌をつけたもの、演奏だけのもの、それぞれ雰囲気が異なるので、お時間のあるときに聴き比べていただけたらと思います。


次の章でお送りするのは、彼女が自ら考えた歌詞です。


❸タイトルは「幸守(ゆきもり)」
私たちの幸せを遠くから見守る存在、という意味を込めて。

君の強さと 僕の弱さを 
かけてみれば 旋律あふれる
会いたくて 抱きたくて この目で見たくて


君に贈る 僕の子守唄


君の姿は 見えないけれど 
僕のもとに 音であらわれる
君となら 風の中 どこにでも行ける

For our child who will not be born…

For our circumstances, our couple was faced with the hard realities of inability to produce children.

But we thought, that when we want a baby, the baby is already born somewhere in the starry sky in our hearts.

So we decided to call that baby “Yukimori” which means the person who protects our happiness.

I made this song for Yukimori to tell him “Thank you” from the bottom of my heart and…
To pray his happiness.


♦︎♦︎♦︎


妻の曲をお披露目するのは初めての試みでしたが、いかがだったでしょうか。

 

ヒメユリの花言葉は「可憐な愛情」。

実はこれ、今回の音楽に合うかな、と思って作り始めたものです。

f:id:masanii_origami:20200214214736j:image


次回からはまた折り紙コラムに戻りますが、時々こうした番外編にもお付き合いいただければ幸いです。

 

明日は妻の誕生日。

この文章と、ヒメユリを贈るとしましょう。