まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

オリジナルHT、イエロータント仕立て。 〜透かしの美しさに大満足〜

f:id:masanii_origami:20191111085404j:image

世の中は「ポッキー・プリッツの日」で浮き立っていますが、あいにく私はトッポ派です。

こんばんは、仕事中ガルボが手放せないまさにぃです。

 

ハイブリッドティーローズ・オリジナル、4回目のチャレンジ。
今日の素材は、タント35cmの「黄色」です。

f:id:masanii_origami:20191111090821j:image

(奥は「剣咲き」です)


他のどの色よりもエネルギッシュで、見ていて明るい気持ちになります。
リアルな「赤」や、清涼感のある「青」も良いですが、黄色もまたバラ折り紙に欠かせないカラーです。


さて。
前回同様、この作品の詳細は、以前のコラムにお任せ。
(2019/11/09)

ハイブリッドティーローズ・オリジナル、中心をいじくり回して検証するの巻 - まさにぃの折り紙コラム

(2019/11/07)

ハイブリッドティーローズ・オリジナル、2度目の検証にして禁断の「貫通」をやらかす - まさにぃの折り紙コラム

(2019/11/05)

ハイブリッドティーローズには「オリジナル版」が存在した!? 〜佐藤ローズ代表作の「プロトタイプ」を探る〜 - まさにぃの折り紙コラム

 

今回も、新しい発見がたくさんありました。
🍀今日のトピック🍀
❶「求心」の新発見
❷宿題はおおむねクリア?
❸「透かし」のマジックに感動


♦︎♦︎♦︎


❶「求心」の新発見
今日は思いつきで、「求心中割り折り」のん曲線をゆるめに仕込んでみました。
スタート・ゴール以外は、ほぼ直線。
もちろん、直後に作る「S字」もゆるゆるです。

f:id:masanii_origami:20191111090856j:image


結果から言うと、これは大アタリでした。
求心のスキマが収束後も離れずに、ピッタリ閉じてくれています。

f:id:masanii_origami:20191111091430j:image


実はこの「求心のスキマ」、以前からずっと悩んでいたんですよね。
NMローズを作っている時から、毎回手さぐりで処理していました。
(2019/08/27)

まさにぃの佐藤ローズ研究! 〜ニューモダンローズの中心を攻める〜 - まさにぃの折り紙コラム

(2019/08/29)

ニューモダンローズ研究② 〜工程1の折り筋を抜いてみた〜 - まさにぃの折り紙コラム

(2019/08/31)

ニューモダンローズ研究③ 〜「求心中割り折り」の小細工〜 - まさにぃの折り紙コラム

 

11月5日、オリジナルHTで「直線」を試してみた時に、スキマが開かない感覚があったんですよね。

f:id:masanii_origami:20191111091451j:image


もしかしたら、今までカーブをきつく付け過ぎていたのかもしれません。

この発見は、今後NMローズを作る際にも役立ちそうです!

 

❷宿題はおおむねクリア?
前回の課題は、横からのフォルムを綺麗にすること。
すなわち、内側のヒダの高さを出して、ふっくらさせるのが目標でした。


さて、結果はどうでしょう。
もっと引き上げられる気もしますが…まぁまぁイイ感じです!

f:id:masanii_origami:20191111091517j:image


気をつけたのは3点。


まず、求心〜中心のライン。
NMローズではなく、HTローズの仕込みを採用しました。

f:id:masanii_origami:20191111091534j:image


次に、前述のラインがナチュラルに繋がるよう、指の丸みを使って整形。

f:id:masanii_origami:20191111091543j:image


そして、中心が沈まないよう、裏から押し出す力を加えながら丸めていきました。

f:id:masanii_origami:20191111091554j:image
穴を広げる際も、下に押し過ぎず、ヨコ方向を意識。
それでも少し沈みそうだったので、最後はパワープレーで引っ張り上げました。


ふと裏側を覗くと、きれいな螺旋模様が。

f:id:masanii_origami:20191111091624j:image
この部分だけ見たら、私のチャレンジ史上、指折りのクオリティです。
思わずiPhoneを突っ込み、写真を撮ってしまいました。


ここまで安定した収束ができたのは、❶で説明した「ゆるっとカーブ」のおかげかもしれませんね。


❸「透かし」のマジックに感動

ふと、出来上がったオリジナルHTをリビングの照明にかざしてみたら。


とっても綺麗な模様が浮かび上がりました。

f:id:masanii_origami:20191111091642j:image


「透かし」はあじさい折りでもよくやっていましたが、佐藤ローズでもこんなに映えるんですね!
いつものバラとは違う、新鮮な写真が撮れました。
ここ最近の、ベストショットです!


これも、佐藤ローズの構造の美しさがあってこそ。
この作品の奥深さを、改めて思い知らされました。

f:id:masanii_origami:20191111091711j:image


余談ですが、私は過去に「透かし特集」として、いくつかの「ばえる」作品を紹介しています。
(2019/05/28)

masanii-origami.hatenablog.com

 

良かったら、後ほどチェックしてみてくださいね。


♦︎♦︎♦︎


オリジナルHT・イエロータント仕立て、いかがだったでしょうか?

f:id:masanii_origami:20191111091740j:image


最近の作品の中でも、とりわけ気持ちよく折れて満足しています。


さて、自画自賛もこれくらいにして。
あまり手放しで喜んでいると、次あたりハデに失敗しそうですね。
次回も、気を引き締めていきます。