まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

「T-REX2015」途中報告。 〜完成間近でタイムアウト〜

f:id:masanii_origami:20190701090409j:image

1週間ほど前から、「T-REX2015ティラノサウルス)」を作り始めました。


テキストは「川畑文昭折り紙作品集」。
「ステゴサウルス」や「亀」など、変態揃い(褒めてます)の難読書です。

masanii-origami.hatenablog.com

masanii-origami.hatenablog.com


使用サイズは35cm。

さすがにコレは電車内でやるわけにはいきません。
かといって家でやる時間もなかなか取れないので、全く手がつけられませんでした。


何とか形になってきた昨日。
完成はしていませんが、正面からの良いショットが撮れました。

今日は中間報告でございます。


❶15分の朝活→挫折
❷一気に完成まで走り切る
❸仕上げはさすがに無理だった
では、どうぞ。


♦︎♦︎♦︎


❶15分の朝活→挫折
夜に折れないなら、朝だ!
ということで。

家を出る前のスキマ時間に、少しずつ作ることにしました。


さて。
出勤前の15分で、どれだけ進んだかというと…


歯グキ3本分。

f:id:masanii_origami:20190701090122j:image


_人人人人人人人人_
> 歯グキ3本分 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


歯のベースとなる折り筋を仕込んだだけで、あえなく時間切れ。

歯は全部で12本。終わる気がしません。


朝にめっぽう弱い私が、頑張って15分早く起きたのに、容赦なく突きつけられる現実。


歯どころか、歯グキすら終わらないなんて…


報われない、終わらない。

かっぱえびせん!!!


❷一気に完成まで走り切る
折り紙を折らずに心が折れたまさにぃは、1日目(月曜)にしてアッサリ朝活を放棄。


それから、鬼のように忙しい平日が続き…
原型のないまま「歯グキ」だけ仕込まれたティラノくんは、約1週間放置されることに。

日曜日になって、やっと作業をする時間が持てました。


はじめに予想した通り、びっしり並んだ12本の歯が最難関ポイント。

f:id:masanii_origami:20190701090600j:image

 

何とか失敗せずに乗り切れたものの、最後まで構造を完全に理解できませんでした。

f:id:masanii_origami:20190701090616j:image


しかし、体は全体的にアッサリ。
ちょっとトリッキーな所はありましたが、一気に終わらせることができました!
f:id:masanii_origami:20190701090232j:image


❸仕上げはさすがに無理だった
今回は、159の工程をすべて終えたところで時間切れ。

折り紙は、このあとの「仕上げ」が大事なんです。


体を立体的にしたり、頭を丸くしたり…
手足をキュッと細くして、スタイリッシュに。
2本の足で、しっかり自立するようにもしたいですね。


作品に命を吹き込む作業は、パパッと済ますわけにはいきません。

工程を終えた作品にじっくり向き合うため、仕上げは一旦おあずけ。


♦︎♦︎♦︎


ということで、今日はここまで。
「T-REX2015」の完成品は、近いうちにお披露目いたします。
頑張ってカッコ良く仕上げますので、お楽しみに!


気力が残っていれば(←ここ大事)、ステゴサウルスと同じ絵柄でもう1つ作りたいと思っています。


それにしても…
たくさんの素晴らしい作品を日々アップしている皆さんは、時間をどうやって捻出しているのでしょうか?

いい時間の使い方や、工夫していることがあれば、ぜひ教えてください^^