まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

【中間報告】ユニット折り紙「Revealed Flower」に挑戦中!

f:id:masanii_origami:20190226220637j:image

この3日間、何をしていたかというと…


「Revealed Flower」を作っておりました!


パコッと花びらが開く、可動式のくす玉です。
昨年どこかで見かけて、ずっと折ってみたかったんですよね。


折り紙90枚の大作なので、時間がかかっていますが、やっと全てのパーツが完成。

f:id:masanii_origami:20190226220645j:image


あとは組むだけです!
近日中にお披露目できるかと思いますので、楽しみにしていてくださいね。


さて。
今日は中間報告。
コレを折ることになった経緯も含めて、現時点での感想と、少しだけ解説をさせていただきます。
❶きっかけはTwitter
❷パーツはとっても簡単
❸サイズは7.5cmがオススメ
では、どうぞ。


♦︎♦︎♦︎


❶きっかけはTwitter
先日、♨️Abraham♨️さんから、こんなツイートが流れてきました。


「どなたか、Revealed Flowerをテーマとして取り上げませんか?」


といった内容。
そして…

 

「まさにぃさん、いかがでしょう」
と、何人かの著名なオリガミストの皆様に混じり、私もお声掛けいただきました。
とっても光栄なことです。


Abrahamさんの情報によると、原作者はValentina Goncherさん。
清水恵美子さんの著書「バラの折り紙 ツイストローズ」に載っているとのこと。


なに、折り図あるのか!


早速Amazonでポチりました。
「ひらいた ひらいた」というタイトルで紹介されていましたが、間違いなく「Revealed Flower」です。


げっ、90枚も使うのか…
しかし、ここまで来たら、やるっきゃない!!


という経緯で、今に至ります。


❷パーツはとっても簡単
パーツひとつはとっても簡単なので、慣れれば1〜2分でできます。


スキマ時間に少しずつ作って、手帳などに挟んでおけるので、繁忙期の職場でも少しずつ進めることができました。


組み立ても、そこまで難しくありません。
ですが、内側の「花びら」と、外側の「葉」をうまく配置する必要があります。


私も明日から組み立て作業に入りますが、テキストをよく読んで、ゆっくり進めようと思います。


❸サイズは7.5cmがオススメ
15cm(一般的な教育折り紙)を4等分すればOKです。


15cmのまま折っても大丈夫ですが、 かなり大きくなりそうです。
また、紙が相対的に薄くなり、ペラペラしないか心配です。


でも、15cmで作った巨大なRevealed Flowerも見てみたい気がします。
パーティ会場など、ホールの天井に吊るしたら、迫力満点ですね。


「我こそは」と思った方、ぜひチャレンジしてみてください。


♦︎♦︎♦︎


というわけで、Revealed Flowerの中間報告でございました!


明日の昼休みに組み立てるのが、今から楽しみです。


ごはん食べたら、イヤホンで外界をシャットアウトしようっと!