まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

「マツコ・イン・リース」爆誕。〜折り紙とテレビゲームの話〜

f:id:masanii_origami:20181204195006j:image

有澤悠河さんの「マツコ・デラックス」を自慢しようと、定期講座に持って行った時のこと。


たまたま一緒に持ってきた「ハート・イン・リース」と組み合わせたら、ものすごく強そうなボスキャラが完成しました。


これ、周りのハートが攻撃してくるやつじゃん。

ハート倒さないと、本体のマツコ倒せないやつじゃん!


ということで、今日はゲームの話。
折り紙と全然関係ありませんので、ご了承ください。


クロノ・トリガーの話
❷まさにぃのゲーム歴
❸折り紙>ゲームの現在
では、どうぞ。

 

♦︎♦︎♦︎


クロノ・トリガーの話
当コラムにもよく登場する、小学3年生のたけるくんが、先日「大のゲーム好き」ということが判明。


しかも、ハマっているのは稀代の名作「クロノ・トリガー」。


な、なにッ!?
クロノ・トリガーだとッ!?
俺もスーファミ(年齢バレる)でやってたぞ!!


「海底神殿に来た」


かかか、海底神殿!?
BGMまで鮮明に覚えているぞ!


「最後のボスに瞬殺された」


ゴーレムシスターズの事じゃないかッ!
ヤツは死ぬ間際に全体攻撃を使うから、終盤に回復しておかないと全滅するぞ!


と、思わぬ懐かしい話が出てきて、折り紙そっちのけで盛り上がってしまいました。
たけるくんの手は、しっかり折り紙してました)


❷まさにぃのゲーム歴
当コラムの読者の皆様には、本当にどうでもいい話題で恐縮なのですが、私も10代の頃はゲーマーでした。


デビル・メイ・クライの最高難度を全クリしたり。


ファイナルファンタジーⅦのウェポンを全員倒したり。


グランツーリスモ4を買ったはいいが、憧れのGT-Rが速すぎて操れず、仕方なくマーチで延々と練習したり。


皆さんは、昔(今も)ハマったゲームはありますでしょうか?


❸折り紙>ゲームの現在
現在はというと、ゲームどころかテレビも観ずに、ヒマさえあれば折り紙ばかり。


朝までゲームに明け暮れ、起きてきた母親に怒られるほどのゲーマーだったのに、不思議なものです。


一枚の紙からデザインされる、驚くほど多様な作品たち。


精巧な技術、ユニークなアイディアの数々は、いつも驚くばかりです。


先人たちの作品に触れながら、折り紙の可能性を追い続けるのは、ゲーム以上にエキサイティングなのかもしれませんね。


♦︎♦︎♦︎


はい。
終盤は無理矢理折り紙につなげましたが、ほとんど折り紙と関係ない話でございました。


最後に、マジメに作品の出典を。


マツコ・デラックス
有澤悠河さんが、テレビ番組「マツコの知らない世界」で発表したもの。
当コラムで、11月21日に紹介しています。

masanii-origami.hatenablog.com


ハート・イン・リース
月刊おりがみ510号(2018年2月号)の作品。
折り紙を8枚使います。
11月25日に紹介しています。

masanii-origami.hatenablog.com


皆さんもぜひ、やってみてください(^o^)