まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

【折り紙展示レポ】季節を先取り!サンタさんのクリスマスリース

金土日と続いた地域の展示会は、無事に終了。
お越しいただいた方、ありがとうございました。


館長さん、はぁちゃん親娘に続き、今日はもう一人の講座メンバー(Nさんとします)の作品をご紹介。

f:id:masanii_origami:20181106204524j:image


タイトルは「クリスマス」。
大きなリースに、プレゼントを持った笑顔のサンタさんが8人。


自宅だけでなく、図書館や幼稚園などに飾っても、人気が出そうですね。

 

後で調べたら、これは中島進「バンザイサンタ」じゃなかろうか。

最近出た「月刊おりがみ520号(2018年12月号)」にソックリな作品を発見しました。

気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。


さて、今日はこんなおはなし。
❶スタートは、付属の折り図から。
❷コツコツ磨いた実力
❸オフィスにも華を添えて
では、どうぞ。


♦︎♦︎♦︎


❶スタートは、付属の折り図から。
Nさんは、はぁちゃんママと同じく、私が前にいた職場のスタッフさん。


最初のうちは、折り紙のパッケージに付いている折り図を見て、色々な作品を折っていました。


ちょっと話がそれますが…
あれって意外と難しい作品が紛れ込んでますよね。


絵も文字も小さいし。
もう少し、分かりやすくならんかなぁ…


とはいえ、私に相談したり、作り直したりしながら、Nさんは根気よく、着実にステップアップしていきました。


❷コツコツ磨いた実力
Nさんはすっかり折り紙に慣れてきたようで、私からアドバイスする機会も少なくなりました。


今ではご自身でテキストを探してきて、お好みの題材を折っているようです。


どんどん高度なものに挑戦するというよりは、初級〜中級者向けの作品を楽しんでいらっしゃいます。


とはいえ、「あじさい花壇」を一人で完成させるなど、スキルは本物。


これからどんな作品が生まれるのか、とても楽しみです。


❸オフィスにも華を添えて
先日、前のオフィスに立ち寄る機会がありました。


ふと窓口を見たら、Nさんが作ってくれた、伝承作品「くんしょう」のくす玉が飾られていました。
f:id:masanii_origami:20181106204537j:image


以前は、みすぼらしい古びた折り鶴が逆さ吊り(!)になっていたのに、窓口が見違えるようです。


いや、私がいる時に何か作れよっていう声が聞こえてきそうですが…
まぁそこは置いといて。


ピンク基調の華やかな色合いが、お客さんの目を楽しませてくれそうです。


♦︎♦︎♦︎


というわけで、展示会の報告第4弾でした!
生徒さんの作品紹介は、これでおしまい。


次は私のを紹介して、最後にしようかな。
引き続き、よろしくお願いします\(^o^)/