まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

【折り紙ライブ】裏表あじさい・一輪のミニマムチャレンジ!

f:id:masanii_origami:20180927225554j:image

昨日、Instagramで「裏表あじさい・一輪」の解説も兼ねたライブ配信をさせていただきました。


ご覧いただいた方、一緒に作ってくれた方、素敵な写真をアップしてくれた方。
たくさんの方に感謝です。


ライブでも申し上げましたが、この作品は、私のオリジナルではなく、「あじさい折りおりがみ」というテキストのもの。


今回の配信で「もっとやってみたい!」と思った方は、ぜひチェックしてみてくださいね。


ということで。
今回はライブのおさらいと、昨日の様子をお送りいたしましょう。


❶まさにぃ流の組み立て方
❷魔法の言葉「した・よこ・ななめ」
❸まさかのミニマムチャレンジ!
では、どうぞ。


♦︎♦︎♦︎


❶まさにぃ流の組み立て方
まず、完成時の見た目を考えて、折り筋の仕込みは最小限にしました。
f:id:masanii_origami:20180927225821j:image

たたむ時は、テキストに書いてある内容ではなく、ちょっと工夫しました。
f:id:masanii_origami:20180927225832j:image

この方法なら、ナチュラルに一発でたたむことができるうえ、工程をいくつか省略できます。


全工程を説明すると著作権に引っかかりそうなので、気になる方はテキストと私の投稿を見比べながらやってみてくださいね。


私の写真が、作品づくりの助けになれば幸いです。


❷魔法の言葉「した・よこ・ななめ」
ベースを組んだ後は、4方向の花びらを作っていきます。


ここも、テキストを見て苦戦する方が多い印象です。


あまり考え過ぎずに、テンポよく組み立てましょう。


左上の花びらの場合は、
①ヒダを折り下げる
②1枚を右にめくる
③左ナナメ上に折り上げる
あとは、花びらを倒して完成。


このテンポを「した・よこ・ななめ」
と唱えながら折っていくと、不思議なくらいあっさり完成します。


❸まさかのミニマムチャレンジ!
今回は、解説だけしてサクッと終わるつもりでした。


しかし、その場のノリで「どこまで小さくできるか」という話になり、限界までチャレンジすることに。


2分の1、4分の1、8分の1、そして16分の1。


一辺は9.375mm。
うわ、カットだけでもしんどい…
というか、カッターの刃より細いんだけど。


終盤は、だんだん変なテンションに。
一度だけ自分のライブを見直したのですが、これはひどい
「辛いよパトラッシュ」とか言ってるし…

f:id:masanii_origami:20180927230024j:image

完成品は5mm以下(理論値は4.6875mm)。

f:id:masanii_origami:20180927225918j:image
皆さんの応援のおかげで、無事に時間内に完成させることができました。やったぜ!

f:id:masanii_origami:20180927225931j:image
♦︎♦︎♦︎


ということで、今回もお付き合いいただき、ありがとうございました。


あれから1日経ちましたが、「私も折ってみたよ!」というお知らせをたくさんいただきました。


たいへん光栄なことです。皆様に改めて、感謝申し上げます。


今後とも、まさにぃの折り紙コラム・折り紙ライブを、よろしくお願いいたします^^