まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

【世界猫の日】インテリアにも最適!折り紙の「はこねこ」をどうぞ。

f:id:masanii_origami:20180808224459j:image

山口真「はこねこ」


8月8日は、「世界猫の日」らしいです。
私はさっき知りましたが、由来をご存知の方はいらっしゃいますか?


日本では、2月22日が有名ですよね。
なぜ8月8日なのか調べたけれど、ハッキリせず。


さて、そういうことで今日は「猫ネタ」。
テキスト「端正な折り紙」より、「はこねこ」です。

f:id:masanii_origami:20180808224556j:image


❶15cmで、手乗りネコの完成
❷薄い紙がオススメ
❸我が家のネコ事情。

では、どうぞ。


♦︎♦︎♦︎


❶15cmで、手乗りネコの完成
テキストの推奨サイズは30cmだったので、家にある一番大きな24cmで試作してみました。


立体的な折り方は頻繁に出てきますが、細かいところはあまりない印象。ちょっと慣れた方なら、難なく折れると思います。


本場は、15cmでチャレンジ。かわいい手乗りネコちゃんが完成しました。
個人的には、こっちのサイズの方が好き!

f:id:masanii_origami:20180808224521j:image


❷薄い紙がオススメ
小さな紙で折る場合は、紙の厚みがネックです。


顔の部分は問題ありませんが、胴体(箱の部分)は、紙の重なりが結構あります。


私は「和紙折り紙」を使ったのですが、終盤はフルパワーでプレスする必要がありました。


薄い紙なら、15cmでも大丈夫。
市販の教育折り紙なら、大きめのサイズで折るといいでしょう。

f:id:masanii_origami:20180808224540j:image


❸我が家のネコ事情。
最後に、うちのネコちゃんをご紹介。
厳密には、妻の実家のネコたちです。

f:id:masanii_origami:20180808224711j:image


妻の両親とこのネコたちは、かつて諸事情で4ヶ月ほど、我が家に同居していました。


その間は、様々な事件が…


・トーストに乗せたチーズだけ盗られる
・私の筋トレ用マットで爪を研ぎ、ズタズタに
・新品の網戸をやぶる
・パジャマが毛だらけ


などなど。
4ヶ月間だけなのに、ここでは書ききれません。かわいかったから、いいんですけどね…


日ごろペットのお世話をしている方々は、さぞたくさんの苦労があるのでしょう。


みなさんのご家庭のペット事情、ぜひお聞かせください^^

 

<テキスト紹介>

山口真「端正な折り紙」

はこねこの出典はこちら。

山口氏の作品だけでなく、世界中の名作がピックアップされています。