まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

折紙講師まさにぃの「気分転換」について。

f:id:masanii_origami:20180601002323j:image

折紙講師講習会の記事2件を諸事情で取り下げることになり、少しへこんでいた本日の昼。


午後になると、何人かのフォロワーさんから励ましのお言葉をいただきました。いつも応援してくださり、毎回とても嬉しいのですが、今回は特別、心が温まりました。
ありがとうございます。これからも頑張ります。


さて、今日は色々あった事だし、気分転換をいたしましょう。今回は、1年くらい前から通っているジムの話です。


①まさにぃのジム通い
②「楽しくエクササイズ」の幻想。
③何だかんだ痩せた


最初に言っておきますが、折り紙と全然関係ありません。気分転換のつもりでお読みください\(^o^)/


では、どうぞ。


♦︎♦︎♦︎


❶まさにぃのジム通い
今日は気分転換も兼ねて、1年くらい前から通っているジムに行きました。


学生の頃はバリバリ部活をやっていてムキムキだったのですが、社会人になって運動をしなくなり、昨年「顔の形が変わった」と妻に言われてしまいました。「これはヤバイ!」と思って、家の近所に1つだけあるスポーツジムの門を叩くことに。


幸か不幸か、そこはキックボクシングジムでした。


❷「楽しくエクササイズ」の幻想。
よく、みんな並んで「イッチニ、イッチニ!」とか言ってエアパンチするやつあるじゃん?
あれは嘘です。幻です。


入会初日から、コーチと一対一でバシバシやらされます。「なんて手厚い指導なんだ」と思っていたら…


1ヶ月くらい経つと、コーチがミットで殴ってきます。しまいにはリングに上げられ、セミプロみたいな他の練習生(めちゃ強い)とスパーリングをやらされます。

いや、俺、普通の会社員なんですけど…ゲフッ!


リングサイドでは、会長さんが私にエールを送ります。

「そんなんじゃ、試合出れないよ!」


いや、出ねぇし!!


❸何だかんだ痩せた
毎週木曜日に行くと決めて以来、「行きたくねぇなぁ」と思う日もありましたが、何だかんだで結構続いています。


全身の汗を出し切り、フラフラになって帰るのですが、最初は4-5日続いた筋肉痛(激痛)も、今は1日くらいになりました。


体型が戻ったのはもちろん良かったし、定期的に運動する習慣が、日常のメリハリにもなっている気がします。


しかし、相変わらずサディストなコーチは、私が腹筋をしているとニヤニヤしながら近寄ってきて、素手で腹パンしてきます。


会長は相変わらず、定期的に練習の様子を見に来ては、「上手くなったね。今年、試合出なよ」と言ってきます。


というわけで、今日は木曜日。練習後に必ず襲われる全身の鈍痛に見舞われながら、今日も折り紙コラムを書くのでした。