まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

いっくん(小5・10歳)が、ついに斜め折り四段ピラミッドを完成させました。

f:id:masanii_origami:20180425215217j:image

いっくんがついに斜め折り四段ピラミッドを完成させました。しかも中心のカド変えてるし…

f:id:masanii_origami:20180425215226j:image
先日紹介した「ダリアの虹」を作ったちなちゃんの兄貴分として、彼もしっかりレベルアップしていました。

しすぎだろ。


「歯医者があるから11:30には帰らなきゃいけない」とか文句を言いながら、一時間足らずで完成させてしまいました。大急ぎで折ったとは思えないクオリティです。大人でも焦って折ると結構歪むんですけどね…素晴らしい集中力です。


彼、仕込みが非常に上手なんです。しかも、作業中は私とよく雑談するのですが、手元ではバッチリ精巧な網目ができています。


あじさい折りの経験者なら、前半の仕込みがいかに完成度に影響するかご存知だと思います。彼は意識的にやってるわけではないでしょうが、あじさい折りのツボをしっかり押さえています。彼がほとんどミスらない理由は、ここにあると思います。


で、お父様から迎えの電話が来たのは、完成直前。まだ折り紙から手を離さない彼に、私たちは「子供の頃から歯医者に行くこと」の大切さを説きました。俺、折紙講師なんだけど…


催促するお父様に「ちょっと待って」と3回くらい粘って、立ったまま何とか完成までこぎつけました。しかし彼はまだ物足りないようで、最後の仕上げの指プレスをしつつ、うつむきながら帰っていきましたとさ。


こら、前を向いて歩きなさい。