まさにぃの折り紙コラム

折紙講師まさにぃのブログ。

折り紙講座、最終日。

f:id:masanii_origami:20180323001507j:image
本日は、折り紙講座の最終日でした。
先週も来てくれたリピーターの方が多く、今日はこれを折る!」と意気込んでいました。参加・退出自由なのに、時間MAXまで夢中になって取り組んでいました。

 

そして昨年と比べて圧倒的に上達している!というか参加者の方々の要求がどんどん上がっている。どれくらいかというと、ほぼ全員あじさい折りを成功させるレベル。脱帽です。

 

初対面同士にも関わらず、互いに教え合っていたのも良かったです。

 

先日紹介したTさん(右半身が少し不自由な方)は、すっかりユニット箱の達人になり、たくさんの参加者に作り方をレクチャーしていました。

 

また、ある女性の方は、先週いきなり発展・5段をマスターし、急速にあじさい折りをモノにしたと思ったら、いつの間にかテキストを入手していました。連れて来た娘さんまでマスターしているという深入りっぷり。深ーい折り紙の世界へようこそ。

 

また、先週も来てくれた小学生とお母様。今日はなんと、お父様まで仕事を休んで来てくれました!聞くところによると、より複雑な作品に挑戦するお子さんのために、大きくて丈夫な和紙を買ってあげたそう。そして何より、ご両親とも、お子さんをめちゃめちゃ褒める。いいご両親だなぁ…
最後は見事、プテラノドンを完成させていました。お見事!!
ちなみに彼は学校で友達から「師匠」と呼ばれているそう。最高じゃないか。将来が楽しみすぎてニヤニヤしちゃいます。

 

ほかにもたくさんの方が感動的な作品を次々と生み出し、「またやりたい!」と笑顔で帰っていかれました。本当に光栄です。ご参加いただき、ありがとうございました。

 

作品が完成した瞬間に目が輝く様子は、子供も大人も共通な気がします。こういった体験は、いつになっても嬉しいものですね。

 

今年度はこれで最後の講座となりましたが、来年度以降もよろしくお願いいたします。

 

オファーも待ってます\(^o^)/